re:take

re:take
すめしお
夢も希望も情熱も持たず、人の顔色をうかがって波風を立てずにただ『普通に』生きてきた26歳の青年は一人の“天才”と“デザイン”に出会い、波乱の人生を歩み始める。
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする