XXビデオルーム

XXビデオルーム
Carlos(ストーリー)・BumHong(作画)
小さな町に佇むビデオルームで働く大地の前に、ある日発話障害を持つ「音羽」が現れる。わずか5000円で身体を売り始めた音羽だったが、その後自殺してしまう。大地は音羽の自殺が信じられず、彼女と関係を持った男たちの死の痕跡からヒントを得ようとする。果たして大地の願いは叶うのか?
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする