閉月花

閉月花
Oh Su-jin, チョ・ウンダム
月でさえ身を隠すほど美しいといわれる閉月花(へいげつか)。その花が咲く屋敷では、死神と呼ばれる男イ・ギョムが花を守っていた。ある夜、屋敷に男が侵入して閉月花を折ってしまう。ギョムは処罰として、男にとって最も大切な存在である子供を自分に差し出すよう命じる。父から話を聞いた娘のヨリは、男の格好をして屋敷へ向かう。謝罪の意味を込めて花の手入れをするヨリだったが、その花を見たギョムは驚く。ヨリが手入れをした花は不思議と明るく輝いていたのだった。次第に閉月花に隠された秘密が明らかになる中で、2人は惹かれ合うが…。
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする