異世界黙示録マイノグーラ

異世界黙示録マイノグーラ
緑華野菜子
転生したら邪神でした――。若くして病死した伊良拓斗は、生前熱中していた戦略級SLG『Eternal Nations』に似た異世界へと転生してしまう。そこで目の前に現れたのはゲーム内で拓斗が治めていた邪悪属性文明「マイノグーラ」で使用していた少女アトゥだった。ふたりはこの世界で再び、新国家をつくることを決意する。心優しい邪神と魔女たちが紡ぐ、国家戦略異世界ファンタジー開幕!
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする