ならずもの恋慕

ならずもの恋慕
やまだはるか
死んだ母親の借金を背負い、ひとりで生活を送る少女・つむぎ。ある日、借金取りに追われる彼女の前に現れたのは、つむぎが想いを寄せる隣人の青年・善だった。実は彼はヤクザの幹部で、秘密の感情を抱えていて――。
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする