法廷のファンタズマ

法廷のファンタズマ
荒川三喜夫
裁判官と記憶喪失少女、異質のバディ誕生!
浦口徹は試験最下位合格で任官した裁判官。“裏口合格の裏口裁判官”と揶揄されて、さらにオカルト好きの変わり者。
記憶を失った少女“アカリ”と共に、不可思議な難事件に挑む!
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする