執事殿の愛猫

執事殿の愛猫
舵英里
『…お前が寂しくなくなるまで、とことん甘やかしてやるさ』名門・有馬家には、とても有能な執事がいるらしい。そこに引き取られた毛色の変わった『猫』は、誰とも口を利かず警戒を解こうとしないのだけど…!?調教か従属か!? 執事と猫の麗しくアブない甘やかしライフ★
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする