スピカをつかまえて

スピカをつかまえて
織日ちひろ(著者)
猫塚星璃奈はギャルな見た目に反して真面目で努力家な高校3年生。狙っている奨学金の応募資格のためになんとしても学年1位を取りたいと頑張っている星璃奈だったが、派手な服装をいつも咎めてくる大嫌いな風紀員の立花怜子が常に1位を取り続けるため万年2位に落ち着いてしまっていた。 なんとかして怜子を見返してやりたいと画策する星璃奈だったが、ある時帰り道で見知らぬ女性と援助交際をしている怜子を見かけてしまい…
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする