野獣の日

野獣の日
KEI SHO(ストーリー)・Sura・Ian(作画)
以前判事だったキル・ヨンジュは過去に自身が裁判を担当していた犯人に釈放後、実の娘を誘拐・殺害される。 それ以来「地下錠」という組織を率いて、罪人たちに被害者の苦痛を味わわせる事で悪人たちを裁いている。
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする