真の実力はギリギリまで隠していようと思う

真の実力はギリギリまで隠していようと思う
原作:猫夜叉,作画:亀小屋サト,キャラクターデザイン:鍋島テツヒロ
神と契約しスキルを得ることができる世界。
名のある騎士家の三男として生まれたユノは、生まれ持った強すぎる力の制御に精一杯で、いつしか『無能』と呼ばれるようになっていた。
しかし、ひょんな事から入学する事になった魔法騎士学園で、自分と同じく『無能』と蔑まれる名も無き神との運命の出会いを果たす。
その女神と契約し【アテナ】と名付けたユノは、彼女を最高位の神にしようとひそかに決心し、ちょっとだけ本気を出す覚悟を決めるのだった。
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする