陽キになりたい時雨さん

陽キになりたい時雨さん
作者:大浜カナタ
友達もおらず、教室の隅でくらい青春を過ごす中学2年生の陰キャ・吉田。
ある日、教室で話しかけてきたのは隣に座る同じく陰キャの同級生女子・時雨さんだった。
彼女は言った、「私は陽キャになるのだ!!」と!
明るい青春を過ごすため、吉田と時雨さんの陽キャを目指すバトルが始まる…!
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする