もしも首輪がはずせたならば

もしも首輪がはずせたならば
著者 :トナミショウ
「ワンコインでおつりがくる、奴隷おじさんを買いました」ひとりぼっちの少女・タニアは、落ちこぼれ奴隷のウィリアムをワンコインで購入。家族になりたいタニアだけど、「ご主人様」と「奴隷」。ふたりの距離はなかなか縮まらなくて……?でこぼこ可愛いふたりが織り成す、歳の差・身分差いっしょ暮らし!
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする