オフィーリアが公爵家を離れられない理由

オフィーリアが公爵家を離れられない理由
samo /Joo ahri
オフィーリアの母親は三度目の結婚相手であるアルファード公爵との新婚旅行中に命を落とした。
公爵家の中で一人忌み嫌われ酷い扱いを受けるようになったオフィーリアは家を出ることを決意する。
しかし実行に移そうとした夜、今まで冷たい態度だったはずの義理の弟、アレクサンダーに引き留められた。
「この家には大人がいないから姉さんには僕が大人になる3年後まで居てほしい」そう言葉にした彼だが、真の目的は他にありそうで…?
本音が見え隠れする公爵家でオフィーリアは上手くやっていくことができるのか。
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする