保育猫のいなり先生

保育猫のいなり先生
著者:木村 夢志


ここは家庭的保育室「いなり」。

新人保育士の明子さんは、今日も園長のいなり先生のしぐさにキュンキュン。
肉球に、食いしん坊に、ほっこり癒やしのポイント満載だけど、保育士としての腕はたしかに一級。

かわいくて頼りになる! いなり保育室は今日も元気いっぱい笑顔いっぱい!

この漫画をCOMICポラリスで読む

関連商品をAmazonで見る

関連商品をRakutenブックスで見る

フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする