悪役令嬢に転生失敗して勝ちヒロインになってしまいました ~悪役令嬢の兄との家族エンドを諦めて恋人エンドを目指します~

悪役令嬢に転生失敗して勝ちヒロインになってしまいました ~悪役令嬢の兄との家族エンドを諦めて恋人エンドを目指します~
御守リツヒロ(著者), 柚原テイル(原作)
『マジック・アンド・ラバー ~恋と魔法と冒険と~』略して『マジラバ』。
 世界観も好きだけど、何よりも悪役令嬢の兄であるヒースクリフが大好きだ。しかし、ヒースクリフはお友達エンドしかない、ゲームのガイド的なキャラクター。だから、気高き悪役令嬢のアンナマリーに転生して、兄妹でひっそり世界の片隅で生きていくことを切実に希望し、病室にて短い一生を終えた響子。
 ゲームの世界で魔法学園に入学したばかりの状態で、前世の記憶を取り戻すと……。「やった! マジラバの世界! ……って、ヒロイン(こっち)じゃなーい!」なんと、やられ役の悪役令嬢アンナマリーではなく、ヒロインのリサに転生していた。
 光属性の最強の魔力を持ち、丈夫で、ラッキーな愛されキャラで過ごすと、わりと快適。憧れのアンナマリーと親友になって、彼女の婚約者である王子様との仲を取り持って。悪役令嬢の没落フラグ除去に向けた行動は成功ばかり。未来は変えられそう!
 待って、もしかして、存在しなかった悪役令嬢の兄であるヒースクリフとの恋愛エンドを目指せます!? 前世では縁のなかった恋愛を、全力で一途にしたいと思います。
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする