こんな私がいたなんて

こんな私がいたなんて
小谷真倫
ほの暗い欲望を、誰だって心の内に秘めている。家庭を持つ男との関係に興奮する女。承認欲求の為に他人に抱かれる人妻。夫以外の男に安らぎを求める母親。女の数だけ、欲望の、性の、それぞれの生き方が存在する。愛し合って、結婚して。理想の“幸せ”では満たされない人生もある。それぞれの男女が背負う複雑な業。不倫という禁断の関係が、未知なる自分を目覚めさせる──。道ならぬ男女の交わりを艶やかに綴る、不倫オムニバスストーリー!!
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする