夜凪さんのよなよな餃子

夜凪さんのよなよな餃子
27歳のOL、西真白。彼女が残業帰り、夜道をぐったり歩いていると、ぼんやりとした灯りが目の前に。「餃子屋さん…こんな店あったんだ」カウンターのみ、古民家風の狭い店内。そこで待っているのは、スペシャルな餃子の数々と、美味しいお酒、そして店長の夜凪さん。読めば特別なひと時を、一緒に楽しめる――!
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする