深夜のラ・ラ・ランドリー

深夜のラ・ラ・ランドリー
加藤雄一
中学生になって半年の少年‘しま’。 親にバレないよう、汚してしまったパンツを洗うため、夜中のコインランドリーにやってきた。 すると1人の女の人が現れて、洗濯を始めたのはいいけれど、履いていたズボンを脱ぎ始めて……!? (ウルトラジャンプ2021年4月号掲載)
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする