新撰組血風録

新撰組血風録
維新前夜の京都、「誠」の旗印のもとに最強剣客集団が参集――。司馬遼太郎のロングセラー短篇集を、時代劇画の第一人者・森秀樹が週刊文春にて激烈コミカライズ!「壬生浪」たちの生と死を描き、群像描写と緊迫感溢れる殺陣シーンが大きな反響を呼んだ話題騒然の本作、ここに登場!
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする