触れても愛せない女

触れても愛せない女
ミズタマ
仕事や人間関係に疲れ果て、逃げ込むように実家にひきこもるアラサーOL・美月。そんな時に届いた同窓会のお知らせが、美月の瞳を輝かせる。「会いたい人がいるから…」――何も縁のない町に引っ越し、内気な性格のせいで友達もできない。そんな私を彼女、サナだけが救ってくれた。彼女と一緒にいれば、私は私でいられた。でも…。――今まで言えなかった想いを伝える美月。そこにサナが微笑んで告げたのは…? 友情と嫉妬と恋と自己満足をめぐる、女たちの物語。
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする