明正神争記 -メイセイラグナロク-

明正神争記 -メイセイラグナロク-
葦尾 乱平(著者)
浪漫溢れる人間×神×バトルファンタジー、開幕!!
200年続いた武士の世が改められて20年、明正の世に暮らす手品師の青年「文蔵」。物取りの少年と出会ったある日、街に何か巨大なものが落下する。その落下地にあったのは、美しい巨大な水晶のようなもの。だが、その落下物の中には人が眠っており…⁉
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする