虹色パンツ 19歳・童貞の僕が飛び込んだのは、AV業界でした

虹色パンツ 19歳・童貞の僕が飛び込んだのは、AV業界でした
乙原そう
身体健全な田舎もんの青年(19歳・童貞)が飛び込んだAVの世界は、想像を絶するエグい世界だった…! AV女優の私情に踏み込もうとしたり、現場で(アソコが)いちいち反応しちゃったり、女の嫉妬ドロドロ地獄に巻き込まれたり、金遣いのハデな男優たちに振り回されたり。過酷な仕事に心も体も傷つくこともしばしば。そんなひとりの青年を通して描く、AV業界の人間ドラマ!
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする