八男って、それはないでしょう!

八男って、それはないでしょう!
楠本弘樹
商社マンだった信吾が目を覚ますとそこは異世界――。信吾が転生したのはヴェンデリンという辺境の貧乏騎士爵家の八男だった。なにもなければ人生詰むような状況で、彼は魔法という才能を頼りに独立を目指す!!
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする