用意周到な皇妃

用意周到な皇妃
JAJU, SANMAT
不老不死の竜を倒せる唯一の武器、「破魔剣」が登場した世界。最強で最後の竜「ホワイト・ドラゴン」は破魔剣の主人である「勇者」により絶命する。 勇者に一方的な友情を抱き、一瞬の油断が生じたせいだった。 復讐心だけ残っていたホワイト・ドラゴンの魂に神からの贈り物があったーそれは自分を殺した勇者の娘、「ミール」の肉体。 ミールとして目覚めたホワイト・ドラゴンを狙う皇帝「アザール」。 彼は自身の呪いを解くため、まだ幼いミールを皇妃に迎えようする暴君だった。 世界最強のホワイト・ドラゴンは果たしてこのまま暴君の妻になってしまうのか?
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする