猫で語る怪異

猫で語る怪異
TONO
語り部はカワイイ猫! なのにジワジワ恐怖感が湧き上がる新感覚実話恐怖体験エッセイ・コミック!! 火災のあったビルを警備する男性は、ある晩の見回りで足首に違和感を覚えるのだが…!? 見た目はカワイイのにこの恐怖感はただごとではないのです!!
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする