本のムシ

本のムシ
小虎(著者)


片倉 杏、26歳、出版社勤務。何に興味を持つこともなく、今日も社会の歯車として灰色の世界を生きる――。ある日、杏はふと見かけた書店「日下部堂」に足を踏み入れる。ケージには本を食べる新種の生き物「ムシ」。本好きの店主と、杏と同業の佐藤 苺。彼女を一目見た瞬間から、杏の世界は色を変え始めて……?

この漫画をpixivコミック(3/27連載開始)で読む

この漫画をComicWalker(12/26連載開始)で読む

この漫画をニコニコ静画(12/26連載開始)で読む

関連商品をRakutenブックスで見る

フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする