橘かなめは考えすぎる

橘かなめは考えすぎる
作者:きれやかる
彼女が過ぎれば、人々は素行を正す。彼女の嗅覚はどんな乱れも逃さない。その名は橘かなめ。 しかし、完璧に見える彼女にも弱点はあった。あまりにも考えすぎるという弱点が。 お堅い風紀委員が取り締まれない、制服の下の妄想大暴走!!
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする