たまわりの月

たまわりの月
界賀邑里
恐ろしい歴史を持つ血筋に生まれた女子大生――煤(すす)。
その忌まわしい血筋のせいで長い間悪夢に苛まれていた。
友人たちに気分転換にとホテルのバイトに誘われるが……。
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする