噺めし

噺めし
魚乃目三太
落語とごはんと涙の物語。浅草亭三馬は、噺家としての腕はいまいちだが、料理の腕はピカイチ。娘の小町とともに切り盛りする小料理屋では、美味なる料理が生み出される!食漫画の名手・魚乃目三太が描く、落語にまつわるウマくて泣ける、グルメショート!!
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする