たとえとどかぬ糸だとしても

たとえとどかぬ糸だとしても
tMnR
ごくごく平凡な高校生、鳴瀬ウタには、人には言えない秘密があった。それは、実の兄のお嫁さんである薫瑠に恋をしていること。決して実らない恋だけど、日々の営みが嬉しくて、その一方で兄との新婚生活を見ていると胸が張り裂けそうで……彼女は心を押し殺す。そっと心に秘めた恋心が、目を覚まさないように――
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする