ふれないで、聖母さま

ふれないで、聖母さま
みつぼし煌子
学園の『聖母様』と呼ばれる日鞠は、長年片想いした幼馴染・大也に彼女ができ失恋してしまう。傷心のなか、後輩男子・逸葵(いつき)から「ずっとあんたが好きでした」と告白されて…!? まだ大也が好きなはずなのに、『聖母様には触らない』というルールを無視して迫ってくる逸葵に抗えなくて…?
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする