六道闘争紀

六道闘争紀
小田世里奈
終末後の世界で、人々が熱狂する娯楽があった。義鎧(ぎがい)と呼ばれる特殊機械で殺し合う、六道トーナメント。勝者は富・名声・力を手に入れ、まさに世界の王となる。一方、スラムの少年・縁(えん)は、廃棄された義鎧を売って暮らしていた。ある日、人体実験に巻き込まれ、瀕死に陥った縁は……。最強決定成り上がりバトルファンタジー開幕!
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする