廃墟のメシ

廃墟のメシ
ムジハ
かつては星々の領域まで進出していた人類がその覇権を失ってから千数百年の時が過ぎた。無人工場が生み出す完全食品「コモンブレッド」だけが人々を生き延びさせている時代、探索師の少女ハルカはコモンブレッド至上主義をかかげる「教会」の目を逃れながら、広大な廃墟を旅していた。
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする