姉を殺す日

姉を殺す日
山本棗
死んで欲しい人がいる——。平山蛍を双子の姉にもつ詩は、その才能と比較され劣等感を抱かせる姉に嫉妬し、恨み、死んで欲しいなどと考えるようになっていた。そんな時クラスメイトの異端児・磯崎にそのことを見透かされ、人を殺せる薬を渡される。詩は姉に薬を飲ませ殺してしまうのか…!?思春期に揺れる双子姉妹と一人の少年の青春譚!!
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする