王様の仕立て屋~サルトリア・ナポレターナ~

王様の仕立て屋~サルトリア・ナポレターナ~
大河原遁
紳士服の聖地と呼ばれるナポリに“究めし職人”と呼ばれる日本人がいた。彼の名は織部悠。伝説の名仕立て職人マリオ・サントリヨが唯一認めた弟子である。彼が受け継いだ至巧の技とナポリの伝統が結実する時、そのスーツは纏う者の人生をも変えていく──。
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする