勇者は店主に恋してる。

勇者は店主に恋してる。
鯨爺じん

名も無き酒場の店主が、いきなり勇者に告白されたら――!?

とある世界。平々凡々なありふれた街の片隅にある酒場の店主は、
地味に生きてきた自分を物語の端役(モブ)だと自覚する日々だったが、
ある日、店を訪れた勇者に愛の告白をされたことから、
一生当たることはないと思っていたスポットライトの下に引っ張り出される。

誰もが誰かの物語の主役。
ファンタジー世界からお届けするハートフルラブコメディ!

鯨爺じんTwitterアカウント:@jing_kujiraya

この漫画をpixivコミックで読む

関連商品をAmazonで見る

関連商品をRakutenブックスで見る

 
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする