その結婚、私がします

その結婚、私がします
Carumok, サバ焼き
バッドエンドを避けるために姉のレリアンの代わりに不眠症の皇帝の所に行くことにした「リリアン·メッケリオン」。 相手の身体に唇が触れると眠らせてしまう能力を持っているリリアンは魔女の呪いによって一日も眠ることができなくなった皇帝に安眠を約束する責務を負うことになる。果たしてリリアンは皇帝「カレル·ル·カルドルプ」から無事に生還することができるのか?
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする