鬼のあはれ

鬼のあはれ
庄野晶(著者)
鬼の血に縛られた兄弟にとって、ありふれた日常はあまりにも遠く――。涙必須の感動ストーリー。
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする