ケモノとワルツ

ケモノとワルツ
漫画:椿木とりか
少女の心臓を食べるケモノから少女たちを守るために設立された華籠女学園。両親から虐待され、ケモノに保護された主人公・黒森めいこは、2年前にハンターに襲われ行方不明になったイバラを探すため、学園へ転入することに。
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする