亡鬼桜奇譚

亡鬼桜奇譚
斎藤けん
旅人の正親は、旅芸人一座の中で桜吹雪の様に美しく舞う「鬼」の娘に心奪われ、身請けする。彼女に「桜花」と名付け、共に旅をする内に心が通い始めるが、ある村で咲かない桜に出会い…。再び桜が咲く時、彼らを待っていた運命とは!?
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする