繭の宴

繭の宴
カジカ
心を病んだ祖父に、神聖な”蚕”として大切に飼われていた美少女・ユリ。ある日、同じくらいの年頃の少年・玄太と出会い、理由もわからぬ胸の高鳴りを覚える。以来、週に一度、祖父の留守中に玄太と庭で会っては、柵越しの会話を楽しんでいたのだが……。祖父の呪縛を背負った少女の波乱の人生をドラマチックに描く!!
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする