隣の席の神崎くんとセックスしてしまった

隣の席の神崎くんとセックスしてしまった
花宮初
吹田帆花は、恋愛に興味が薄い女子高生。そんな帆花の隣の席の神崎は、いつも不機嫌。ある日、風邪をひいた帆花の元に、神崎が見舞いにくる。ふとしたことから、「もしかして、神崎は私のことが好き・・・?」と気づいた帆花は、少しだけ神崎をからかってしまう。それが、スイッチだった───。 「俺ずっと・・吹田のことが!」 脱がす、さわる、なめる!! 実は童貞で、純愛をこじらせていた神崎に、勢いのまま押しきられる帆花。二人の関係はどう変化するのか?想いの強さがとことんアンバランスな、学園ラブコメ!
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする