ママのうつ病をなめてたら、死にそうになりました。

ママのうつ病をなめてたら、死にそうになりました。
上野りゅうじん
ママはうちが物心ついた頃から死ぬことばっかり考えてる――。精神科に通院し「死にたい」が口癖のママに、中3のキヨはいつも振り回されっぱなし。昔の自分を思い返しては落ち込み、失恋とトラブルを繰り返しては精神状態が悪化していくママは、ある日新たな恋をするもののさらなる闇へと落ちてゆくことに…。当事者が思春期を振り返りながら描く壮絶コミックエッセイ!
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする