拷問天獄

拷問天獄
馬籠ヤヒロ

2030年、ヨーロッパでは移民孤児の犯罪が大きな問題となっていた。
その解決策として各国はとある更生施設を建てたが、その施設の実態は犯罪の隠れ蓑となっており、人を人と思わない【拷問】が行われていた―。

フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする