料理皇国

料理皇国
ZIRMELI



「食の戦国時代」が訪れようとしていた18世紀後半のフランスの首都パリーー父に捨てられた少年・カレームは「月光食堂」という“レストラトゥール”に拾われる。類稀なる嗅覚を持つ少年は、それを武器に料理人への道を選ぶが…その前に待ち受けるのは「食の怪物」を筆頭としたさまざまな「料理団」。
カレームは「覇者」を目指し、フランス料理界を駆け上がるーー!!

この漫画をスポバトマンガ研究所で読む

関連商品をAmazonで見る

関連商品をRakutenブックスで見る

amazon広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする