悪源太

悪源太
山根聖史


“悪”の字を背負い平安の世をぶった切る剣戟大河ロマンついに開幕‼
時は平安末期。300年続いた貴族の世も乱れ、貴族の血を継ぐ武士が台頭し始めた。
その武家のひとつ「清和源氏」源義朝の長男として生を受けた“義平”は日本一の武士となるため平安の世を駆け抜けるのだった―――

この漫画をスポバトマンガ研究所で読む

関連商品をAmazonで見る

関連商品をRakutenブックスで見る

amazon広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする