手玉に取りたい黒木屋さん

手玉に取りたい黒木屋さん
著者:ポロロッカ


留年まっしぐらの黒ギャル系美少女・黒木屋流羽。 優等生の幼馴染・正 直男は勉強を教えるが、流羽がことあるごとに直男を誘惑し、二人の勉強はまったく進まない。 でも、流羽の行動にはギャルのプライドと、直男の『ある性格』が関係していて…!? 「照れさせたいギャル」と「照れない正直男子」二人だけの秘密の勉強会、始まります。

この漫画をCOMICメテオで読む

関連商品をAmazonで見る

関連商品をRakutenブックスで見る

フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする