王国へ続く道 奴隷剣士の成り上がり英雄譚

王国へ続く道 奴隷剣士の成り上がり英雄譚
伊藤寿規(著者), 湯水快(原作), 日陰影次(キャラクター原案)


剣闘奴隷として育った男、エイギルにはたぐいまれなる戦闘の才能があった。 戦うことしかできない彼は森の奥深くに住む、吸血鬼の美姫・ルーシィと出会い、女の柔らかさを教わる。 ルーシィを手に入れようと願ったエイギルに、提示された条件はたったひとつ。 それは、自らの王国を手に入れること。 戦乱の時代、今、ひとりの男の覇道がはじまる! 女、暴力、名誉――。すべてが詰まった傑作ファンタジーをコミカライズ! 原作小説「王国へ続く道」Hobby Japan Novelsさまにて1~6巻絶賛発売中!

この漫画をComicWalkerで読む

この漫画をニコニコ静画で読む

関連商品をAmazonで見る

関連商品をRakutenブックスで見る


王国へ続く道1

amazon広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする