お別れを希望します。

お別れを希望します。
io, Yunyeoeum, KIM dalHye
貧しい人生を生きていた主人公は借金取りから逃げる途中、交通事故に遭う。 目覚めてたら、読んでいた小説「妖精の花園」の「アイネ」になっていた。 「アイネ」は気に入った男を「コレクション」する悪女で、結局その男たちによって悲惨な最期を迎えた。 「アイネ」として生き残るため、自分を殺す「コレクション」と別れる決心をするがーー
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする