僕は小さな書店員。

僕は小さな書店員。
青山はるの
僕は小さな書店員。
エリートの父に憧れ、大手企業を目指すも就活に失敗した正道。一方、真希は少女漫画をこよなく愛するものの、7年付き合った彼に振られて現実の恋には臆病になっていた──そんな不器用なふたりが出会い、素敵な恋の物語がはじまります。
フッター広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする